アフィリエイトで稼ぐには「効率よく販売するための工夫」が必要

目安時間:約 3分

 

前章でアフィリエイトで稼ぐサイトを作るには常に3つの「効率」を意識しなければならないとお伝えしました。もう一度おさらいすると

①    「効率」の良い商材(商品)を紹介する事

②    「効率」よく販売する事

③       作業の「効率」を良くする事

です。

 

本章では前章に続き、②の「効率よく販売する事」について記してみたいと思います。

 

商品は“買いたい人”に売る

 

先述したように、セールスの世界ではよくLF8というのが出てきます。本能的に人間は8つの欲求を持っているといわれていて、それらの悩みや欲求を解決するような商品は多少金額が高くても売れやすいのです。

 

しかし、そうはいいつつも、たとえば、報酬が高くて売りやすいダイエット業界に目をつけ、痩せたいと悩んでいる人向けにダイエットブログを立ち上げたとします。

 

ダイエットに関する膨大な情報をブログに記し、広告をブログに張りつけ報酬を待つ。・・・

 

では、それだけで簡単に報酬が発生するのかと言えば答えはNOです。

 

アフィリエイトで報酬を稼ぐためには効率よく販売するための「工夫」が必要だからです。

 

なぜなら、ひと口にダイエットと言っても、筋トレをして一気に痩せたいと思っている人もいれば、ダイエット食品みたいなもので痩せようと思っている人もいるはずです。また痩せたいというよりも、ダイエットの失敗談を興味本位で知りたいだけという人もいるでしょう。

 

サプリメントで痩せようとしている人に筋トレ商品を売ろうとしても商品は売れません。そもそも購入する気がない人ですから。

 

 

なのでダイエットという大括りで曖昧な状態でブログを構築したとしても「アクセスは集まるが報酬が一向に発生しない」という現象が起きてしまいます。要は「商品は買いたい人に売る」という意識でサイトを構築しないと、効率よく販売することが出来ません。

 

少しでも購入する気のある人にターゲットを絞りサイトを構築していくことがアフィリエイトで稼ぐにための工夫です。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

管理人:アフィリエイトナビゲーター:kazu

詳しいプロフィールはこちら

人気ブログランキング
「超初心者目線」の初心者向けアフィリエイト教材
綺麗なサイトが簡単に作れるツール
カテゴリー
open all | close all
最近の投稿

ページの先頭へ