ネットオークションとは

目安時間:約 3分

オークションには絵画や高級調度品を扱う会場オークションなどいくつか存在しますが、この章ではインターネットを通じて行われるネットオークションについて解説したいと思います。

 

ネットオークションと言えば真っ先に浮かぶのがヤフーオークション(ヤフオク)ではないでしょうか?

 

オークションの仕組み

 

オークションは商品(物)を売りたい人と商品を買いたい人とを仲介する仕組みです。このオークションという仕組みを利用して売りたい物を画像で撮り、商品説明文と一緒にオークションにエントリーすればネット上で公開ができます。

 

ニッチな商品を探している人はエントリーされている商品のラインナップを見てその中のから気に入った商品にいくらで買いたいかを指定し入札します。

 

様々な人が、いくらで買うか指定するわけですがオークションが終了する時に一番高値で入札している人に購入権が与えられます。ちなみに、この購入する権利を得た人のことを落札者といいます。

 

商品を登録した出品者と落札者は互いに連絡先がわかるシステムになっているのでオークション後にメールなどで商談となります。

 

この流れですが、一般的には、商品の出品者が商品を落札した人に代金の決済方法などを連絡して落札者がその指示に従う形となります。そして商品代金が出品者に振込まれた事を確認してから商品を配送するという流れになります。

 

 

オークションは仕入れの“目利き”が重要

 

 

このオークションで稼ぐには、当然ですが、相場以下の価格で商品を仕入れて相場以上の価格で売らなければなりません。なので、仕入れの為の目利きがとても重要になります。的確な目利きをもって商品を仕入れることができれば誰でもオークションで稼ぐことができます。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
プロフィール

管理人:アフィリエイトナビゲーター:kazu

詳しいプロフィールはこちら

人気ブログランキング
「超初心者目線」の初心者向けアフィリエイト教材
綺麗なサイトが簡単に作れるツール
カテゴリー
open all | close all
最近の投稿

ページの先頭へ